よくある質問

お支払に関するご質問【領収書について】

回答はこちら

Q 1領収書の発行はできますか?
A 1

お支払方法によって異なります。下記それぞれご案内いたします。

■銀行振込の場合

弊社にて入金確認後発行が可能です。弊社までご連絡ください。ご希望の「宛名」「但書」がございましたらあわせてご連絡ください。

※ご依頼はお問合せフォームからが便利です。複数枚発行依頼をお電話でご依頼の際には、発行前に内容確認メールにてご確認をいただいておりますので予めご了承ください。

■クレジットカード払いの場合

基本的には、クレジットカード会社発行の利用明細書をもって領収書と代えさせていただきます。クレジットカード会社発行の利用明細書は、正式な領収書として経理的に認められておりますのでご利用ください。

なお、ご事情により弊社発行の領収書が必要な場合には、「クレジットカード払」でのお支払の旨の記入および、収入印紙の貼付はできかねますので、予めご理解いただいた上で弊社までご連絡ください。ご希望の「宛名」「但書」がございましたらあわせてご連絡ください。

※ご依頼はお問合せフォームからが便利です。複数枚発行依頼をお電話でご依頼の際には、発行前に内容確認メールにてご確認をいただいておりますので予めご了承ください。

■代金引換の場合

教材をお届けの際に、代金引換で、「代引金額領収書」をお渡しさせていただいております。「代引金額領収書」は正式な領収書として経理的に認められておりますのでご利用ください。

なお、ご事情により「代引金額領収書」ではなく、弊社発行の領収書が必要な場合は、上記の運送会社より発行される領収書を回収させていただいた上で、弊社発行の領収書を発行という手続きになりますので、まずは弊社までご連絡ください。

⇒【お問い合わせフォーム】

Q 2領収書の宛名を法人名で発行してもらいたいのですが。
A 2

ご希望の宛名がある場合には、ご希望の「宛名」と共に領収書発行のご依頼を事務局までご連絡ください。なお「上様」や空白など記載事項が不明瞭になる領収書の発行は承っておりませんので予めご了承ください。

Q 3領収書の宛名を「上様」としてもらいたいのですが。
A 3

宛名が、「上様」や空白など記載事項が不明瞭となる領収書の発行は承っておりません。予めご了承ください。

Q 4領収書の但書を「セミナー受講料」にして発行してもらいたいのですが。
A 4

ご希望の但書がある場合には、ご希望の「但書」と共に領収書発行のご依頼を事務局までご連絡ください。なお「品代」や空白など記載事項が不明瞭になる領収書の発行は承っておりませんので予めご了承ください。

Q 5領収書の但書を「品代」としてもらいたいのですが。
A 5

但書が、「品代」など記載事項が不明瞭となる領収書の発行は承っておりません。予めご了承ください。「セミナー受講料」や「DVD教材」等で承っておりますので、ご指定がある場合は、領収書依頼の際に依頼ください。

Q 6領収書の金額を分けることはできますか? また合算することはできますか?
A 6

金額を分割して複数枚発行や、逆に合算してまとめて1枚の発行は承っておりません。領収書の発行は、お申込み1単位毎となります。「フェーズ1&2」や「前期&後期」のお申込みも1申込となるため領収書1枚の発行となります。(ただし、入金日が異なる場合は、入金日ベースになります。)

Q 7領収書の受け取り方法は?
A 7

すべて「郵送のみ」での対応に限らせていただきます。封筒に「領収書在中」という押印を押した封筒でお送りしております。

セミナー当日は最小限の人数で運営しております。セミナー当日に手渡しというご希望はご遠慮いただいておりますので、予めご了承下さい。その他、弊社は訪問型受付はございませんので、来社での受け取りもご遠慮いただいております。予めご了承下さい。

Q 8領収書の再発行はできますか?
A 8

申し訳ございませんが、領収書の再発行は承っておりません。了承下さい。